NYダウ14ドル安、金融大手決算控え様子見ムード
【市況】NYダウ14ドル安、金融大手決算控え様子見ムード

11日のNYダウ工業株30種平均は小反落した。前日比14ドル11セント安の2万6143ドル05セントで終えた。
 
11日朝に発表された米経済指標は堅調な内容。3月の卸売物価指数(PPI)は前月比0.6%上昇と市場予想(0.3%上昇)を上回った。また、週間新規失業保険申請件数も約49年ぶりの低い水準。世界経済の減速懸念がくすぶる中、良好な米指標を受けて取引序盤のダウはプラス圏を維持した
ただ、12日以降JPモルガン・チェースなど金融機関を皮切りに1〜3月期決算の発表が本格化する。QUICK・ファクトセットによると、主要企業500社の1〜3月期は4.7%の減益になる見通し。1〜3月期実績に加え、4〜6月期以降の事業環境を見極めたい投資家が多く、売買を手控えたとみられる、ダウは次第にマイナス圏に沈んだ。
 
また、ヘルスケア株への売りが指数を押し下げた。
医療保険のユナイテッドヘルス・グループなど医薬・ヘルスケア関連株の下げが目立った。ユナイテッドヘルス1銘柄でダウを約70ドル押し下げた。民主党のサンダース上院議員が10日、「国民皆保険制度」の導入を改めて主張。医療費引き下げの圧力が強まるとの見方が出た。
 
セクター別では、資本財や保険が上昇する一方でヘルスケア機器・サービスや医薬品・バイオテクノロジーが下落した。
 
ナスダック総合株価指数は前日比16.885ポイント安の7947.359で終えた。アップルやアマゾン・ドット・コムなど主力株が下げた。
 
 
NYダウ工業株30種(ドル)
26,143.05−14.11
S&P500種
2,888.32+0.11
ナスダック
7,947.359−16.885
NY金(ドル/トロイオンス)
1,293.30−20.60
NY原油(ドル/バレル)
63.71+0.13
円・ドル
111.61 - 111.62+0.52
 
 

【シカゴ日本株先物概況】


シカゴ日経平均先物は小幅続伸した。
6月物は前日比65円高の2万1710円で引け、11日の大取終値を40円上回った。米長期金利の上昇を背景に円相場が下げ、日経平均先物の買いを支えた。一方で米株の反落が上値を抑えた。
12日以降に米企業の決算発表が本格化するため、市場には模様眺め気分が強い。
この日の高値は2万1740円、安値は2万1615円。
 
シカゴ日経225先物6月限 (円建て)
21710 ( +40 )
シカゴ日経225先物6月限 (ドル建て)
21725 ( +55 )
( )は大阪取引所終値比
 


【欧州株式市場】

■イギリス・ロンドン株価指数
FTSE100 7417.95(-3.96)
FTSE100種総合株価指数は3日続落した。前日の終値に比べ3.96ポイント安の7417.95で引けた。
英国の欧州連合(EU)離脱が10月末まで再延期され、株式相場を下支えしたものの、外国為替相場のポンド高が上値を抑えた。前日終値付近での推移となった。
指数構成銘柄全体の約4割が下落した。資源株の下げが目立ったが、「合意なき離脱」を当面回避したことで、航空株や住宅株は急騰した。
 
個別銘柄では、第1四半期の生産が落ち込んだ鉱業のフレスニージョは7%超下がった。配当権利落ちで、メディアのITVと資産運用のスタンダード・ライフ・アバディーン、保険のアヴィヴァはそれぞれ大幅安だった。医薬品と石油株も売られた。
 
半面、格安航空大手イージージェットが8.4%の急騰、航空大手インターナショナル・エアラインズ・グループ(IAG)が5.9%の大幅高。スーパーマーケットのテスコは、複数のアナリストが投資判断を引き上げたことが好感され、買われた。旅行代理店大手トゥイも8.3%高となった。
 
 
■ドイツ・フランクフルト株価指数
DAX 11935.20(+29.29)
ドイツ株式指数(DAX)は続伸した。終値は前日と比べて29.29ポイント高の11935.20だった。午前に上昇に転じた後、高値圏で推移した。
個別では、3月の旅客数が増加した航空のルフトハンザは3%超上がった。ドイツ銀行と素材メーカーのコベストロの値上がりも目立った。
一方、電力のRWEと工業用ガスのリンデは売られた。
 
 
■フランス・パリ株価指数
CAC40 5485.72(+35.84)
 
人気のコラム アクセスランキング
【1位】
断然おトク「ポイント投資」
【2位】
コーヒータイム「消費量と日経平均」
【3位】
「ゴールデンウィーク」の由来って?

マイページ登録

マイページ登録で簡単アクセス!

ビジネス 健康 生活
マネー 株主優待 ふるさと納税
株式基礎講座 確定申告 NISA


企業TOPとのインタビュー動画など盛りだくさん


きらりとひかる 上場企業のなでしこたち

株式投資は全て自己責任でお願いします。このサイトの情報は投資の勧誘を目的としたものではなく、投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。当サイトの掲載事項において損失をされた場合も当方は一切の責任を負いかねます。