【今日の格言】
天井三日 底百日
チャートの形を見てみて下さい。

様々な形がありますが山脈のような形になっているものが目につくでしょう。

なだらかな山の稜線を描くようにゆっくり上昇していき、突如急勾配となり、それを登りつめたとたん、急坂を一気に下り、再び上昇に転じるまで長い期間横ばいを続ける、と言うのが相場の典型的なサイクルと言えます。

これを日数で表現したのがこの格言です。

長期投資の人には関係のない格言ですが、短期の売買を考えている人は「勝負どきはわずかな期間だけ」ということを肝に銘じておく必要があります。

銘柄は利益を確定しそこなうとずるずる下げてしまい、長期低迷に巻き込まれます。

そうなった場合、損をするよりも恐ろしいのが投下資金を固定されてしまう事です。

これは次の有効なチャンスに投資する資金がなくなってしまい、利益を得られなくなってしまう事に繋がります。

そのときを逃がすと、長い間辛抱しなければならない羽目になってしまいます。

ただし、全てのチャートがこのような山脈になっているわけではありません。

おそらく投資家の心理を表している部分も大きいのではないでしょうか。

人間、つらい時は長く感じ、楽しい時は短く感じます。

その心境を言い表しているのかも知れません。


株式相場の世界には、広く伝えられている「格言」が数多くあります。 この格言には、投資の神髄をズハリと言い当てた、株式投資のエッセンスがぎっしりと詰まっています。 相場師の命運を左右した格言や、多くの投資家を成功に導いた名言も少なくありません。
株式投資は心理戦と言われるように、自分の感情に反する決断をしなければならないことが多々あります。 株価がもっと上がるのではないかと思うと、なかなか利益を確定できない、また株価がそろそろ下げ止まるのでなはいかと思うと、なかなか損切りできない。 そんな、頭で分かっていてもなかなか実行できないことを実行するのに、格言は役立ちます。
短いけど、投資の何たるかを的確に言い表す名格言。 格言は必ずしも当たるものではありませんが、あなたの投資スタイルを決める、心がまえに役立つだけでなく、人生の教訓にも通ずるものがあります。 そんな一言にめぐりあうお手伝いができれば幸いです。

人気のコラム アクセスランキング
【1位】
大掃除は製品力をチェックする絶好の機会
【2位】
注目される遺伝子治療
【3位】
サイバー攻撃の脅威!求められるセキュリティ強化

マイページ登録

マイページ登録で簡単アクセス!

ビジネス 健康 生活
マネー 株主優待 ふるさと納税
株式基礎講座 確定申告 NISA


企業TOPとのインタビュー動画など盛りだくさん


きらりとひかる 上場企業のなでしこたち


株式投資は全て自己責任でお願いします。このサイトの情報は投資の勧誘を目的としたものではなく、投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。当サイトの掲載事項において損失をされた場合も当方は一切の責任を負いかねます。