NISAの日スペシャル!教えます!NISA非課税枠のしくみ

NISA(ニーサ)における非課税枠のしくみについて解説
1.非課税枠は1年あたり100万円。5年で500万円まで
2.非課税枠は使い切り方式。翌年へ繰り越しは不可
3.新規投資商品のみが対象。現在保有している株などをNISA口座に移すことはできない
4.非課税枠で買った商品は5年間非課税。途中で売却した場合でも非課税枠は戻らない
5.今のところ10年間の時限制度の予定。
大切なところは、非課税枠は新規投資のみが対象で、1年で100万円までということです。

たとえばA株を100万円分買ったとします。 すると2014年〜2018年まではA株から得られる配当金は非課税です。 また期間中にA株を売却した場合の譲渡益に対する税金も非課税となります。

2015年になると新たに100万円分の非課税枠が生じます。 これが2018年まで続きます。 すべての非課税枠にフルで投資をした場合は類型で500万円分の非課税枠が出ることになります。 翌年2019年にも100万円の非課税枠が発生しますが、2019年には2014年〜の非課税枠が消失するので、非課税枠は500万円が上限となります。
参考になる株式情報サイト、もっと知りたい方に「株式投資のイロハ! Eimei for スゴ得 話題のNISAって」にアクセス!


シリーズ記事

人気のコラム アクセスランキング
【1位】
2020年「プログラミング教育」が必修化
【2位】
動き出すか!注目の電線地中化
【3位】
女性のキャリアアップに注目!!

マイページ登録

マイページ登録で簡単アクセス!


企業TOPとのインタビュー動画など盛りだくさん


きらりとひかる 上場企業のなでしこたち 49分 [577M]

ビジネス 健康 生活
マネー 株主優待 ふるさと納税
株式基礎講座 確定申告 NISA

株式投資は全て自己責任でお願いします。このサイトの情報は投資の勧誘を目的としたものではなく、投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。当サイトの掲載事項において損失をされた場合も当方は一切の責任を負いかねます。