NISAの投資戦略について

NISAも投資ですので、実際に購入するにあたってはハイリスク・ハイリターンを取るか、ローリスクを取るかで投資する商品が変わってきますね。

中期投資
売却しても非課税枠は復活しないため、3〜5年の中期投資に向いています。

堅実投資
NISA口座で購入した上場株式、公募株式投資信託で売却損がでたときは、通常口座や翌年以降と損益通算ができません。

とにかく、損を出さないことが重要です。

比較的安全な、大型優良株を購入したほうがよいです。

投資が初めての方は、プロが運用する公募株式投資信託を購入することもお勧めです。

参考になる株式情報サイト、もっと知りたい方に
「株式投資のイロハ! Eimei for スゴ得」の特集 「話題のNISAって?」にアクセス!



シリーズ記事

人気のコラム アクセスランキング
【1位】
自分に関係のあった企業・業界の見直しを
【2位】
手持ち資金で複数買える 「お手ごろ株」
【3位】
「割安株と成長株」どう違い、どう選ぶ

マイページ登録

マイページ登録で簡単アクセス!

ビジネス 健康 生活
マネー 株主優待 ふるさと納税
株式基礎講座 確定申告 NISA


企業TOPとのインタビュー動画など盛りだくさん


きらりとひかる 上場企業のなでしこたち

株式投資は全て自己責任でお願いします。このサイトの情報は投資の勧誘を目的としたものではなく、投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。当サイトの掲載事項において損失をされた場合も当方は一切の責任を負いかねます。