櫻井英明の稼足銘柄
田辺工業 (1828) 東証2部
■株式データ
株価1,103円(02月06日終値) 
単元株数 100株
時価総額 約138億円
 
■会社概要
関東・中部地盤の総合プラント工事会社中堅。民間工事主体。タイで表面処理も。
国内において設備工事事業(産業プラント設備工事、設備保全工事、電気計装工事、送電工事、管工事)を主体とした事業と、その他(鋳造用工業炉の製造・販売)の事業を営む。海外においては中国、シンガポールを中心に設備工事事業と、タイ国内では表面処理事業及び設備工事事業を営む。
 
■業績動向
2月8日に決算を発表。18年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比29.9%減の10.8億円に減り、通期計画の17億円に対する進捗率は64.1%にとどまり、5年平均の81.9%も下回った。

会社側が発表した第3四半期累計の実績と据え置いた通期計画に基づく試算では、1-3月期(4Q)の連結経常利益は前年同期比2.2倍の6.1億円に急拡大する計算になる。

直近3ヵ月の実績である10-12月期(3Q)の連結経常利益は前年同期比47.5%減の2.9億円に落ち込み、売上営業利益率は前年同期の7.2%→3.9%に大幅悪化した。
 
■ポイント
産業プラント設備工事の設計などを展開。フルターン型プラント建設拡張、海外対応を強化。株主優待制度導入。
株式の立会外分売実施、目的に東京証券取引所市場第一部指定を目指し、市場変更申請を行っている。

■チャート

 
チャート出典:ストックウェザー株式会社

株式投資は全て自己責任でお願いします。このサイトの情報は投資の勧誘を目的としたものではなく、投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。当サイトの掲載事項において損失をされた場合も当方は一切の責任を負いかねます。