櫻井英明袋とじ
稼 足 銘 柄
PCIホールディングス (3918) 東証1部
■株式データ
株価3,375円(02月06日終値)
単元株数 100株
時価総額 約159億円
 
■会社概要
自動車や重機・建機などに組み込むソフト開発を手掛ける。
ソフトウェア開発、自社ソリューションの開発・保守、情報技術(IT)技術者の派遣等の情報サービス事業を営む。テクニカルソリューション事業、ビジネスソリューション事業、モノのインターネット(IoT)/IoEソリューション事業の3つの事業に区分される。
 
■業績動向
2月6日に決算を発表。18年9月期第1四半期(10-12月)の連結経常利益は前年同期比64.1%減の8000万円に大きく落ち込み、10-3月期(上期)計画の4億4600万円に対する進捗率は17.9%にとどまり、さらに前年同期の50.7%も下回った。

直近3ヵ月の実績である10-12月期(1Q)の売上営業利益率は前年同期の8.7%→1.9%に急悪化した。
 
■ポイント
山形県村山市と「地方創生と人づくりに向けた包括的ICT連携協力に関する協定」を締結すると発表。これが買い手掛かりとなっているようだ。
この協定の取り組み第1弾として、今月から「除雪等位置情報システムの検討」に係る実証実験を開始する予定。また、国内で「雪害・降雪ソリューション」への展開なども目指すとしている。
 
成長戦略の時期を定めない中間ターゲットとして、「売上高成長率5〜20%、売上総利益率20〜30%、営業利益率6〜10%」を掲げている。この成長をけん引するのはM&AとIoT/IoE事業領域となっている。

■チャート

 
チャート出典:ストックウェザー株式会社

株式投資は全て自己責任でお願いします。このサイトの情報は投資の勧誘を目的としたものではなく、投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。当サイトの掲載事項において損失をされた場合も当方は一切の責任を負いかねます。