wadai.jpg
【話題】
PALTEKの子会社がNHKと共同でH.264HD対応IP蓄積伝送装置を開発

ee3333.jpg

■災害発生時に情報カメラが収録した映像を自動的に伝送

PALTEK<7587>(JQS)は、100%連結子会社のエクスプローラが、NHKと共同で、H.264HD対応IP蓄積伝送装置を開発し、15年3月より販売すると発表した。

エクスプローラがNHKと共同で開発したH.264HD対応IP蓄積伝送装置は、情報カメラで収録した映像を災害発生時に自動的に伝送することができる。これにより、火山噴火口や土砂流、川の水位、地震、津波等の監視を行う情報カメラで収録した映像を放送局等に常時伝送するのではなく、必要な映像のみを自動配信することで、有事の際の映像を瞬時に活用することが可能になる。なお、IP蓄積伝送装置は、15年2月9日から11日に開催される第44回NHK番組技術展でデモ展示される。

(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media−IR)
過去のレポート

株式投資は全て自己責任でお願いします。このサイトの情報は投資の勧誘を目的としたものではなく、投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。当サイトの掲載事項において損失をされた場合も当方は一切の責任を負いかねます。