文章:アプリ運営 Hさん
業績は相変わらずズタボロですが、株価は意外に堅調
マクドナルドの苦戦が続いています。業績は過去4年間で大きく悪化。期限切れ鶏肉使用や異物混入といった不祥事が続き、日本マクドナルドホールディングス(HD)は2014年12月期に218億円の最終(当期)赤字を計上し、15年12月期には380億円に赤字が膨らむ見込みです。

なぜマックは赤字でも株価が上がっているのか!?
ところが、株価を見ると、不思議なことに堅調です。特に、大きな赤字を計上する今年になって株価が上昇しているのは「なぞ」と言われています。

良くも悪くも典型的な優待銘柄です。
優待食事券を目当てに個人投資家がマクドナルド株を購入しているからです。

優待食事券1冊に、バーガー類、サイドメニュー、ドリンクの無料引換券が6枚ずつ入っています。
株主優待が充実しているので個人投資家に人気がある、とも言われているマクドナルド株。今回その株主優待を使ってみました。
株主優待つかってみた1731kcalの衝撃

女性の1日の必要取得カロリーは1700〜1800kcalと言われています。(年齢など条件で変わります)
今回はマクドナルドの優待券でカロリー量を多く取る方法を実践しました。

ダブルクォーターパウンダー・チーズ
¥520 828kcal
マックフライポテトL
¥320 571kcal
正直これだけでおなかイッパイですがドリンクを選ぶ必要があります。
ドリンクはコーラLを頼むと思われがちですが、調べてみると
コカ・コーラ(L)
¥250 181kcal
ファンタ グレープ(L)
¥250 202kcal
であり、ドリンクとしてはファンタグレープの方が高カロリーです。

さらに詳しく見ていくと
マックシェイク チョコレート(M)
¥200 332kcal
ここに化け物発見!

チョコレートドリンクが高カロリーでした。

このセットでなんと1731kcalが取得可能!

1回の食事で1日分のkcal。
そして優待券1冊に6回分ついているので6日間はこの生活が可能です。
これで1日の食事がまかなえちゃいます!やったね(ハート)
※なお残念なことに筆者は女子ではなく、必要取得kcalを測定した結果2800kcalという事でもっと食べます。

会計も株主優待で支払ったのでお得な感じですね!
レシートにもバッチリ「ご優待」と記載されています。

この小冊子が6枚ついて1冊分!
組み合わせを自由に決められるのもポイント高いですね!

次回の権利確定日は15年12月25日!!
配当も単元株で3,000円(予定)も出ます。

【2702】日本マクドナルドホールディングス
目安投資金額:296,200円(12月15日終値)
1冊にバーガー類、サイドメニュー、飲物、3種類の商品の無料引換券が1冊になったシート6枚
※100株〜1冊、300株〜3冊、500株〜5冊

株式投資は全て自己責任でお願いします。このサイトの情報は投資の勧誘を目的としたものではなく、投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。当サイトの掲載事項において損失をされた場合も当方は一切の責任を負いかねます。